・第1部の動画の一部です。

ダウンロード
large.MOV
QuickTime ビデオフォーマット 1.2 MB
ダウンロード
large 2.MOV
QuickTime ビデオフォーマット 5.8 MB

オンラインセミナーのお知らせ

BiNI補完計画 〜自己組織化理論とは何か〜 

 

開催時間は、20時から22時となっております。 

 

第1部:BiNI運動学習塾

講師:植竹駿一、佐藤純也

 

セミナー資料のダウンロードはこちから

 

日程:1/12()

内容:・運動学習の諸理論

   ・運動学習の捉え方

   ・運動学習を促進させるポイントと具体例 

 

2部:ニュートンの3大法則から導き出される臨床応用

講師:森谷新太郎、小口和弘

 

セミナー資料のダウンロードはこちから

 

日程:1/28()

内容:・ニュートンの3大法則について

   ・評価時に考慮すること

   ・治療時に考慮すること

 

3部:APAを再考する

講師:植竹駿一、秋田谷昂

 

セミナー資料のダウンロードはこちらから

 

日程:2/9()

内容:・APAとは?

   ・COPCOG

   ・コアスタビリティについて

   ・臨床における考え方とその応用

 

4部:センスを磨け

講師:森谷新太郎、佐藤純也

 

セミナー資料のダウンロードはこちらから

 

日程:2/25()

内容:治療の感覚が今ひとつわからない…

誰もが通る悩みの一つかと思います。

自分が持っているセンスを確実にアップさせる知見と具体的な工夫点を紹介致します。昨年から内容をブラッシュアップしてお伝え致します。

 

・神経・ホルモン

・ダイナミックタッチ

・身体図式 身体イメージ

・身体保持感 運動主体感

・センスの磨き方

 

5部:Nerve system

講師:秋田谷昂、小口和弘

 

セミナー資料のダウンロードはこちらから

日程:3/9()

内容:・末梢神経のルール

   ・ダイナミクスの不全が生じる法則

   ・臨床適応

 

6部:固定部位を治療する意義と可能性

講師:植竹駿一、森谷新太郎

 

セミナー資料のダウンロードはこちらから

 

日程:3/24()

内容:①結合組織の組成

②固定部と過剰運動部位(物理的&神経学的)

③固定したらどうなる?

 1)神経:CRPS,中枢感作

 2)皮膚:ope後,胼胝,皮膚構造

 3)骨:骨膜,腱付着部,骨の変形(捻転,変形)

 4)血管:炎症物質の停滞,平滑筋

 5)心理的:ストレス,自律神経系,ホルモン,血管

 

7部:歩行のメカニズムとアプローチ

講師:佐藤純也、秋田谷昂

 

資料・領収書のダウンロードはこちらから

 

日程:4/6()

内容:・力学的見地からの歩行

   ・神経科学的見地からの歩行

   ・歩行に必要な感覚入力

 

8部:左右特異性とその臨床応用

講師:植竹駿一、小口和弘

日程:4/20()

内容:・左右特異性の知見

   ・左右特異性の評価と介入

   基礎コースでは伝えきれていない、新たな知見をご提示します!!

   左右特異性を再考し、より臨床場面に即したものをお届けします。

 

9部:揺らす意義と可能性

講師:秋田谷昂、森谷新太郎

日程:5/13()

内容:・揺らすと何が良いのか(波の同期、交互性、脳幹、前庭系、スワール現象)

   ・臨床での揺らし方・

 

10部:治療技術としての問診

講師:小口和弘、佐藤純也

日程:5/25()

内容:・問診を治療に変える

   ・問診アルゴリズム

   ・臨床適応

 

 

 対象:基礎コース達成者(新・旧問いません)

 参加費:各部 5,000円(資料付き)

 申込:下記、申し込みフォームよりお申し込みください。

 各部で何か質問したことがある方は、メッセージ欄にご記入ください。

 資料を配布し、質疑応答にも対応いたします。Zoomを使用したセミナーです。参加者の方には事前にURLを送ります。スマートフォンからも簡単にご覧いただけます。事前にアプリのダウンロードをお願いいたします。

ZOOM cloud Meetings

 

オンラインセミナーに参加いただく際の注意点はこちらからご確認ください。

 

補完計画で取り上げて欲しい内容については随時募集しています。

 

メモ: * は入力必須項目です