【実技実践編〜部位別〜】体幹に対する感覚入力とリズム(旧STEP5b)


CONTENTS

柔らかい身体が脳の発育を助けます。

また、姿勢定位には網様体脊髄路や前庭システムなどによって腹腔内圧を高めることが不可欠であることは間違いありません。

しかし、我々は単純な筋力強化や強い意識下での運動療法でStabilityを高めることは出来ないと考えています。

感覚入力部位特異性・加重・Synergy・網様体や前庭へのアクセスなど、神経科学とバイオメカニクスを背景にシンプルに行う方法をお伝えいたします。

  • 上位頸椎への介入
  • 胸郭への介入
  • 仙腸関節への介入
  • Inertia Technique
  • Pressure Tecnique
  • COP Oscillation(座位・仰臥位・腹臥位)

セミナー詳細

日程・時間 9:30〜17:00 
 セミナー費用 20,000円

現在予定しているセミナー

現在募集はありません。  
   
   
   

セミナー受講時の注意点

対面

  • マスクの着用については強制ではありません。ご自身の周囲の状況などご自身の判断で装着してください。
  • 会場施設への直接へのお問い合わせはご遠慮ください。
  • 遅れる場合など、当日のお問い合わせについては、BiNI公式LINEをご利用ください。

オンライン(リアルタイム)受講

  • Zoomを使用します。
  • 画面前での顔出し、イヤホン等の装着のもと参加をお願いします。
  • 長時間画面の前からいなくなる場合、待機室へ一旦送らせていただきます。理由がある場合、チャットにてご連絡ください。
  • 画面内に明らかにご家族以外の方が映り込んだ場合、人数分の参加費をご請求いたします。
  • 通信障害などで退出してしまった場合、慌てずに再入室してください。
  • 当日のお問い合わせについては、BiNI公式LINEをご利用ください。
  • リアルタイムで参加が難しい場合は、アーカイブ受講を選択してください。

アーカイブ配信

  • アーカイブ配信はオンライン(リアルタイム)を録画したものとなります。
  • オンライン(リアルタイム)開催後1週間以内に配信いたします。期間は配信日より2週間です。動画配信の準備ができ次第、事務局からメールにて連絡いたします。
  • 他者との共有などはご遠慮ください。

申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です