日 時  2017年4月15日(土)9:30~17:00

          4月16日(日)9:30~17:00

会 場  札幌市産業振興センター

内 容  

 統合的運動生成の概念において非常に重要な位置をしめる神経システムです。神経がなければ人間は自ら動くことはできません。我々が無意識に複数分節を同時に制御して運動生成を生じさせられるのはまさに神経システムが大きく寄与しています。骨関節疾患であっても神経システムを理解することで治療は大変スマートなものになります。神経システムが運動生成に与える影響を講義と体験をとおして学びます。

講 師  舟波真一

受講費  30,000円

必須書籍 運動の成り立ちとは何か(文光堂)

定 員  45名 (先着順) 

申 込  下記申込フォームより必要事項を記入の上、お申し込み下さい。

     複数セミナーへお申し込みの場合は、メッセージ欄にご記入ください。

     受講までの流れは右側上部の『セミナー申込』からご確認ください。

メモ: * は入力必須項目です