セミナー資料、領収書、当日の案内のダウンロードはこちらから

※パスワードが届かない方は事務局までご連絡ください。

 

日 時 2017年11月3日(金) 9:30~17:00

会 場 メディカルコート八戸西病院

内 容 

 BiNIの理論・原理に照らし合わせると身体の一部である脊柱も、当然評価・治療の対象となります。

 対象者の運動生成上の問題と関連するKeyとなる脊柱をどのように発見して、どのような感覚入力によって治療を行うかを紹介いたします。

 また脊柱のアクセスポイントと螺旋性の法則を利用したMobility・Stabilityの同時活性をお伝えいたします。

 あらかじめ脊柱の解剖の整理とTh1・L5の触診トレーニングを行っておいていただくことをお勧めいたします。

 脊柱骨モデルはこちらで比較的安価にお求めいただけます。 

 

講 師  舟波真一、山岸茂則

受講費  20,000円

定 員  30名(定員に達し次第締め切ります)

申 込  下記、申し込みフォームよりお申し込み下さい。

     複数セミナーにお申し込みの場合は、メッセージ欄にご記入ください。

持ち物  動き易い服装、バスタオル(枕として使用する場合がございます)

     資料、実践編BiNI Approach

     

メモ: * は入力必須項目です