特別セミナー(12/15)

「胸郭・骨盤の結合組織調整後、頭頚部から全身の神経系アライメントとダイナミクスを改善する」

主催:株式会社コンプレックスフィールド


 

痛みなどの理由で臥位をとることができない方に対しても対応できるように、

座位の状態で体幹部の評価を行い、

前庭システム利用した胸郭結合組織の治療を行い、

頭蓋・頸部から、全身の神経系のアライメント・ダイナミクスを治療することで、

痛みあらゆる不調に対応する方法を、

分散学習ハンズオンによるフィードバックにより、

習得していただきます。

 

プログラム

①体幹部結合組織と種々の症状の整理

②骨盤と胸郭のどちらを優先するかジャッジ

③内側前庭脊髄路と神経アライメント、前庭システムと結合組織

④胸郭上口をハンドルにして、前庭システムも利用した胸郭結合組織への介入

⑤神経系の調整を、頸部からいくのか頭部からいくのかジャッジ

⑥頸部からの神経系のアライメント・ダイナミクス調整

⑦頭部からの神経系のアライメント・ダイナミクス調整

 

※今後本セミナーを行う予定はございません。 


参加資格     : STEP5a.b.c  全てを修了された方

 

日  時 : 令和元年12月15日(日) 9:30~17:00

 

場  所 : BiNIリハビリセンター長野(ソナ)

 

参  加   費 : 25,000円 

     (※12/2時点で振り込みが確認できない場合は申込取消しさせていいただきます。)

     (※振込先はコンプレックスフィールドになりますのでご注意ください)

 

定  員 : 12名

 

講  師 : 山岸茂則

 

申し込み : 定員に達しました(キャンセル待ち含め受付終了いたしました)


受講申込

定員に達したため、ただいま受付をしておりません。