BiNIの原理に基づく治療部位のジャッジメント

2019年より構成・内容を大幅リニューアル致しました。

詳細は下記PDFをご覧ください。

 

本オプションセミナーの内容、意図をより深くご理解いただくための改訂です。

ダウンロード
大幅リニューアル
2019年より構成を大幅リニューアル致します。
ご一読いただき、意図をご理解の上、ご参加をお願い致します。
大幅リニューアル.pdf
PDFファイル 139.0 KB

「〇〇が硬いから、そのまま該当箇所のテクニックを行うが結果が出ない」「こういう人はどう考えたらいいのか」などのお悩みをお持ちではないですか?

各地方での復習会やコースのアシスタント業務の中で、上記のような相談が増えてまいりました。

 

本セミナーでは、BiNIの原理に基づく問診やリーズニングを学ぶために、全4回に分け、概念やテクニックをより実践的に臨床で「ジャッジメント」する過程をご紹介します。

 

自費分野に身を置く認定セラピストならではの経験なども踏まえ、実践している臨床推論過程をお伝えします。


受講資格

BiNI基礎コース(STEP1〜6)を全て修了した者


コース概要

順不同で受講可能です

 

1:介入部位の特定とは?〜臨床問診テクニック〜

2:腰痛・脊柱管狭窄症におけるニューロダイナミクス

3:頭頸部の持つ機能を紐解く〜バランス障害やめまいへの挑戦〜

4:変形性疾患の病理と評価

 


講師


日程

1:介入部位の特定とは?〜臨床問診テクニック〜

・今後の開催予定はございません 

 

2:腰痛・脊柱管狭窄症におけるニューロダイナミクス

・今後開催予定はございません

 

3:頭頸部の持つ機能を紐解く〜バランス障害やめまいへの挑戦〜

2019年6月23日(日)in山形

・2019年7月7日(日)in 兵庫

 

4:変形性疾患の病理と評価

・2019年6月2日(日)in 兵庫